共練会

共練会

共練会

捜真女学校の生徒会である共練会は、1914年に「共に練り、創り上げる」というカンヴァース第2代校長の理念を元に「心身を共に練る」ことを目的に発足しました。現在では、合唱コンクール·捜真祭·体育祭の三大行事を生徒自身の手で企画·運営すること、日常の学校生活の改善に取り組むことを活動の中心としています。

2011年度から継続して掲げられているテーマは「マナー」。「あいさつ活動」や「登下校のマナー向上」など、アンケートや勉強会、クラス代表と共練会役員との合同委員会を通して話し合いを重ねながら、学校生活向上の取り組みを行っています。

  • 合唱コンクール

  • 捜真祭

  • 体育祭

カンボジア·ピートゥヌー小学校

2002年に共練会が中心となって、全校生徒が協力し、カンボジアにピートゥヌー小学校を建設しました。その年、たくさんの生徒と教職員がカンボジアを訪れましたが、その先輩たちの思いは今でも後輩たちに受け継がれ、春休みに有志の高校生が小学校を訪れ、楽器や学用品を贈り、子どもたちや先生との交流を行っています。