MENU

学校法人 捜真学院

横浜市神奈川区中丸8番地 045-491-3686(学院総務)

みんなで取り組もうSDGs 第24弾 【捜真SDGs実行会】

2022.4.14

Soshin Jogakko

こんにちは。
捜真SDGs実行会「みんなで取り組もうSDGs」チームです。

昨年度の3学期は新型コロナによる休校期間もあり活動ができなかったので、久しぶりの更新となりました。

今回は14番「海の豊かさを守ろう」と17番「パートナーシップで目標を実現しよう」をテーマに取り上げました。

14番「海の豊かさを守ろう」

認証マーク入りの商品を購入する。
地球環境や労働環境に配慮して作られた製品·サービスに付与される「認証マーク」というものがある。以下のマークの物を買うと目標14、15に貢献できる。

MSCとは、 ある特定の条件を満たした、魚や貝、エビなど、海の環境を保全しながら、天然の海産物の持続的な利用 を実現することを示す認証表示。

ASCとは、自然環境や社会に与える影響に配慮して養殖された水産物であることを示す認証表示。 海のエコラベルとよばれるMSC認証(MSCマーク)の養殖版である。

FSCとは、森林の生物多様性を守り、地域社会や先住民族、労働者の権利を守りながら適切に生産された製品を消費者に届けるためのマークである。


17番「 パートナーシップで目標を実現しよう」

持続可能な世界への道のりをふさぐ沢山の課題。政府、国際機関、NGO、個人など、様々な方向からその課題に取り組めば、その相乗効果でより早く解決にたどりつけるでしょう。
〜私たちにできること〜
·少し先の未来のことを想像し、どんな社会であってほしいか考えてみる。

Back