MENU

学校法人 捜真学院

横浜市神奈川区中丸8番地 045-491-3686(学院総務)

みんなで取り組もうSDGs 第13弾

2021.3.20

Soshin Jogakko

 

こんにちは!
SDGs実行会「みんなで取り組もうSDGs」チームです!
今回は自然環境にまつわるSDGsを紹介します!
今、世界で地球温暖化が問題となっています。世界の環境を良くするには私達が世界の現状を知り、身近に出来ることに取り組むことが必要です。何年経っても美しい地球であるように環境問題について向き合ってみませんか?

①水衛生について知ろう!
日本では当たり前に使用できている水や安全に使用できる衛生環境ですが、世界では安全な水を確保することがとても難しい国があります。
そしてその事が子どもたちの命や将来を奪っているのです。
水道のない発展途上国の子どもたちは、8時間以上を水汲みに費やしていて、しかもその水は汚染されている場合があるのです。
水道があっても飲み水としては利用できない、汚れていて身体に危険を及ぼすなどの状況に陥っています。

〜私達が出来ること〜
○水道の蛇口をこまめに止める
○油を流しに流さないで拭き取る
○風呂水を散水や洗濯に再利用する

捜真が行っている里親献金の奉仕先の子どもたちの多くは、水汲みを毎日しています。
同じ学生が水汲みをしている現状を理解して献金しましょう!!

②みなさんはMy箸を持ち歩いていますか?
割り箸などを使うと森林破壊につながります。
〜私たちが出来ること〜
○My箸を持ち歩く
○ My箸を持ち運べない時は、なるべく日本の木で作られた国産割り箸を使う
→日本の林業を応援することになります。
ちなみに、コンビニなどではすでに国産割り箸を使用しています。
みなさんひとりひとりの取り組みが世界中の環境を良くします。
身近な事から始めていきましょう!

Back