高三・高一・中3 自然教室

2024.6.5

Soshin Primary School

捜真の自然教室は御殿場にあり、5月から7月にかけて学年ごとに宿泊研修が行われます。

5月22日から24日までは高校三年生、5月27日から29日までは高校一年生、5月29日から31日までは中学3年生が自然教室を訪れました。

 

高校三年生にとっては、中学1年生以来の学年全員+2泊3日での自然教室となりました。今年のテーマは「信仰と人生」。藤本先生や中島学院長の講演を聞いたり、映画鑑賞してそれを元にパネルディスカッションを行ったりしました。2日目の夜に行われたキャンドルライトサービスでは、4人の仲間の話を聴き、弦楽部の演奏を聴きながらキャンドルの火の光を見つめることで、1人1人がこれまでの捜真生活を振り返る良いひと時を過ごすことができました。

高校一年生が御殿場を訪れた期間は、初日から2日目にかけて大雨が続き、時折雨風が窓に吹きつける天候でした。礼拝や講話、沖縄に関するグループワークを通して来年度修学旅行で訪れる沖縄の歴史と今を学ぶことで、主題聖句である「平和を実現する人」への認識をさらに深めることができました。2日目は合唱コンクールに向けた練習も行い、パートごと·クラスごとに素敵な歌声を響かせていました。

中学3年生は「自立·自律」をテーマに、礼拝や講演に加えてワークショップやレクリエーションを行いました。二日目の夜のキャンドルライトサービスでは、キャンドルの火を見つめながら、穏やかに友達の話に耳を傾けました。3日間友達と寝食をともにすることで、より一層お互いの中を深めることができました。

どの学年も2泊3日の自然教室を有意義に過ごし、各学年のテーマについての理解と関心を深めることができました。

Back

page top