MENU

学校法人 捜真学院

横浜市神奈川区中丸8番地 045-491-3686(学院総務)

学校が再開してもできるSDGs 捜真SDGs実行会アピール第7弾

2020.7.10

Soshin Jogakko

こんにちは、捜真SDGs実行会です!

さて、学校も再開し、少しずつ忙しくなってきましたが 、今回はそんな中でも考えて行動できるSDGsを紹介します!

【第7弾】
①節電をしよう!
7月になり、だんだん気温が上がってきました。エアコンの温度を下げすぎていませんか?夏場は、室内の温度が約28℃になるように、温度調節をしましょう。
タイマー機能などを使って、エアコンをつけている時間を決めるのも良いかもしれません。
また、電気をこまめに消したり、コンセントを抜くことにも気をつけましょう。

②自然にやさしい商品を選択しよう!
世の中には、紙や木材を使った商品が多くありますが、その多くは使い捨てになってしまいます。もちろん、中には繰り返し使えるものや、リサイクルできるものもありますので、それらを買うことは自然環境を守るのにとても大切なことです。
しかし、衛生面や便利さを考えると、使い捨ての商品を全く買わないということは、少し難しいと思います。
そこで今回は、自然を大切にしながら商品を生産する、FSCマークを紹介します。
これは、適切に管理された資源を使用して生産することを示しています。紙パックのジュースなどについているので、商品を選ぶときに少し気にしてみるといいと思います。

みなさんでSDGsを意識して、健康でより良い生活をおくりましょう。

【第7弾の目標ゴール】

Back