MENU

学校法人 捜真学院

横浜市神奈川区中丸8番地 045-491-3686(学院総務)

平和をつくり出すーカンボジア講演会

2021.10.20

Soshin Jogakko

10月18日、高校2年生と3年生はカンボジアで胡椒を作り販売しているKURATA PEPPERの代表·倉田浩伸さんの講演を聞きました。

捜真では毎年3月に高校生有志約30名が参加するカンボジア研修を行っています。その研修では、アンコール遺跡群や内戦の博物館を見学したり、児童養護施設やかつての捜真生が集めたお金で建てられたピートゥヌー小学校で子供たちと交流したりといったことをしていました。そしてその研修の中でも、毎年プノンペンの倉田さんの店に伺い、講演をお聞きしていました。

新型コロナウィルスの影響で、まだ研修再開の目処は立っていませんが、捜真生に少しでもカンボジアのことを知ってほしい、カンボジアと繋がりを持つきっかけになって欲しいと思い、今回の講演会は企画されました。

1時間ほどの講演の中で、倉田さんがカンボジアで胡椒産業を興したきっかけや経緯、更にはその中で倉田さんが大事にしていることなどを伺うことが出来ました。特に倉田さんの「人にはそれぞれ違いがあり、そしてその違いをお互い受け入れ合うことが、平和をつくり出すことにつながる」というメッセージは今日の日本で生きる生徒たちにも印象に残るものとなりました。

講演後には、KURATA PEPPERの商品の販売も行われました。倉田さんのアツい思いを伺った後ということもあり、多くの生徒、教職員が商品を購入しました。

しばらくはこれまでと違う形にはなるかもしれませんが、引き続きカンボジアとの繋がりを持ち続けられたらと願っています。

KURATA  PEPPERのホームページはこちら:https://kuratapepper.com/

「世界一の胡椒」と呼ばれたカンボジアの胡椒。HP内でも購入ができます。

捜真のカンボジア研修についてはこちらでご紹介しています

 

 

 

Back